いけにえの母(四畳半書房)

いけにえの母(四畳半書房)

【パソコンで閲覧の方へ】

当サイトで紹介するコミックは、スマートフォン専用の電子コミックとなります。

下記のQRコードをスマホで読み取って頂き、電子コミックをお楽しみください。

いけにえの母|漫画あらすじネタバレ

人妻は清楚…だけど悲劇の肉便器!
いけにえの母
作者:四畳半書房
【DMMコミック】同人:いけにえの母 SP/PC-SEO

 

(あらすじ)
夫と一人息子のあゆむとの三人家族で、ささやかながら幸せな生活を送るユリエ。

 

しかしある日、あゆむの制服の汚れを見て、もしかしたらいじめられているのでは…と疑い始める。

 

そんな折にあゆむが家に連れてきた3人の「友達」

 

しかしその「友達」は見るからに素行が悪そうで、ユリエは胸騒ぎを感じつつも彼らを迎え入れるが――…。

 

息子を愛するがゆえに不良少年たちのオモチャとなるユリエ!

 

堕ちてゆく母子の行く末は!?

 

(登場キャラクター)

ユリエ

36歳の人妻。
年齢のわりに美人であり、魅力的な体をしている。
夫と年頃の一人息子あゆむとともに幸せな生活を送っていたが、息子への愛ゆえに地獄の日々へと墜ちていくことになる。

 

あゆむ

ユリエの一人息子。
学校ではいじめられているようで、不良少年に逆らうことができずについに彼らを家に招き入れることになる。

 

あゆむの同級生たち

あゆむをいじめる不良たち。
何の罪悪感もなく非道の限りを尽くす、ある意味リアルな年頃の男子たち。

 

いけにえの母

まずは無料サンプル試し読み

    

【DMMコミック】同人:いけにえの母 SP/PC-SEO

▲▲画像タッチですぐ読めます▲▲

 

何より、絵のレベルが高すぎますよ…。

 

話も妙にリアルで、かなり重い内容なのに引き込まれて一気に読んでしまいました。

 

というか、この1話だけで208ページもあるんですね…。

 

確かに読み応え充分でした。

 

先も気になってしかたありません。

 

この絵なので、エロさは間違いないです。

 

ユリエさんのキャラクターが本当に素晴らしい。

 

ちゃんと人妻感がありつつ美人で、おっぱいもお尻もも太ももも、「熟れている」という表現がぴったりで、ものすごく性欲をそそります。

 

何というか、貪りたい!穢してやりたい!という嗜虐心を駆り立てられるんですよね。

 

自分は特に人妻好きではなかったし重い内容も望んでいなかったのですが、絵で惹きつけられて実際読んだらユリエさんから目を離せなくなってしまいました。

 

これでもかと凌辱されるユリエさん、激しくてエロすぎる。

 

凌辱されてザーメンまみれにされて落書きされて、徹底的に人間の尊厳を踏みにじられて、それでも快楽堕ちはせずにいつも耐えて受け入れる…。

 

そんなユリエさんには母性すら感じます。

 

「いけにえの母」は何というか、エロいけど深い作品でした。

 

この作品をきっかけに、四畳半書房の他の同人コミックも読んでみようと思います。

 

いけにえの母

まずは無料サンプル試し読み

    

【DMMコミック】同人:いけにえの母 SP/PC-SEO

▲▲画像タッチですぐ読めます▲▲


ホーム RSS購読 サイトマップ